2004-11-18

すごいな 電車男

AERA(2004年11月22日号)に「電車男」が記事として出てる。

今年の春頃には一部で有名になってはいたけれど、最近書籍化されベストセラーになり、とうとう社会現象にまでなった感じ。
一般誌の記事にまでなるんだから(しかもAERAだし)。

記事の中に電車男本人に対してのメールでのインタビューが出ていたけれど、電車男が実在したことに何となくほっとする。
変な話だけど、こういうストーリーが本当にあってほしいと少し思っていたからかもしれない。

それにしても、よく本になったなぁ。しかも、文章はウェブにログとしてまとめられた文体とアスキーアートも含めてレイアウトをそのまま引き継いでいるようだし。
これって、もしかしたら、掲示板を書籍化する初の試みなのかな??
掲示板も編集者役となる人(電車男の場合は「中の人」、書籍では「中野独人」)の編集によって読みやすくなりストーリーとして成り立つことがわかった気がする。。

0 件のコメント:

コメントを投稿