2004-12-24

無念だろうなぁ

クライアントの社長が亡くなった。

物言いはストレートだけれど、年齢からよくあるような過去への固執は微塵もない人だった。
最後に電話で話したことを今でも覚えているけれど、会社の将来のためにどのように金融機関と付き合っていくべきかという内容だった。
ずっとずっと先のことまで考えていたんだろう。

本人にとっても周りにとっても、あまりに突然で、それを無念という言葉以外には表現できない。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿