2005-07-23

海のつもりが。。 山

海が見たい。
でも、ゆっくりした時間はない。
だから、朝早めに家を出て、修善寺方面へ向かおう。
そんな風に思ったのは18日の夜。

そしたら、22日の深夜から雨。
普段はそんなことが無いのに、雨の音で午前3時に目が覚める。
午前5時30分頃雨が上がっていても、修善寺方面のインターネットのWebカメラでは天候はかなり悪いらしい。そういえば台風が来てたな。
かなり残念だけど、あきらめ。。

しかし、一度出かけようと決めていた気分は収まらない。
といっても「水曜どうでしょう」のようにサイコロで行き先を決めるわけにも行かないので、とりあえず山に向かい、標識に出てきた場所を気の向くままに訪ねてみる。

国蝶であるオオムラサキを間近に見る。
山の空気の中で、普段では決して降りることの無いような沢に下ったり、移動の中で見つけた湧水に立ち寄ってみたり。

湧水や沢のそばというのは、イオン効果なのか、それとも森林浴効果なのか、体の中が浄化されるような感じがする。
湧水があるところは、基本的には、神様の領域なんだろうし。
すると、この1週間ほど勝手にイラついてたことや、これからの慌しさや不安感や、そんなものはどうでも良くなってきた。
実に小さい、くだらない事に思えることに毎日取り組まなければいけないことが、日々の仕事だったり人との係わりなんだろうけれど、ひとたび視点を引いて考えてみればすっきりできること。

プレーヤーとしてその中にいる時間も大事だけど、せめてプレーしている時間の10%くらいは引いている時間を用意しなければいけないんだなと実感。

0 件のコメント:

コメントを投稿