2005-08-11

「異種」格闘技戦

昨日の夜は長いこと「異種」格闘技戦をしてました。
それは、大抵、家で一人で過ごすときに起きます。

昨年は「黒い虫」が出てきて戦いましたが、今年は更に意外な相手と戦うことに。

1人だしツタヤから借りたDVDでも見ようとゴロンとしたら、居間の中で何かこう黒い大きなものが飛んできました。

「うわ、鳥だ」と思ったら、鳥にもなれず四足の動物にもなれず、中途半端な存在の方でした。
後から考えれば、食卓の横の窓を閉めるときにするりと入ってきたようです。
確認しても、他の全ての窓の網戸とかは壊れてなかったし。

2階に行かないように部屋を封鎖し、座敷の窓だけを開け、そこから出て行くように追い込むこと1時間。
相手は超音波を出しながら飛ぶだけあって、クイックルワイパーで牽制しながら追い込むのも一苦労。
最後に座敷の襖を閉め、一部屋で格闘し、お互いが明らかに疲れてきたところで意外なことが。

なんと、牽制して振り回していたワイパーに相手が勝手にヒット。
(当てようとしても当たるもんでもないだろうし。。)
気絶して落下。
手で掴むのもいやなので、割り箸でつまんで、外へ。
もう一度シャワーを浴び、缶ジュースを飲んで気持ちを落ち着けてから寝ました。

今朝確認したら、庭からいなくなってました。(^_^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿