2005-10-15

忘れないで

山下達郎のアルバム「Sonorite」に「忘れないで」という曲が収録されている。
元々は竹内まりやの曲だったものを、旦那がカバーしてる。(笑)
NHKアニメ『名探偵ポワロとマープル』の主題歌にもなっているけれど、こんなに大人な曲が主題歌になっていることに少しだけ不思議な感じがする。

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B07353

雨上がりの夜空に 浮かぶ真珠の月影が
あなたの頬にこぼれ 薔薇色に輝いたら 夢はまた始まる

信じるのが怖くて 失うのが辛くて ためらうあなたの
心の扉開けて その肩を抱きしめて 笑顔に戻してあげたい
悲しむために人は 出会うわけじゃないと言った 誰かの言葉を何度も言い聞かせながら
未来(あした)へ踏み出そう


たぶん、いろいろな放送局やマスコミのなかでも一線のプロデューサーやディレクターの年齢が大体40歳前後になってきて、彼らが当時良いなぁと思っていた曲を様々な形で採用しているのだろう。
だから、80年代や90年代初頭の曲がこんなにテレビで流れるんだろうね。
でも、いい曲はいい曲ということでいいんだろうな。

0 件のコメント:

コメントを投稿