2005-10-26

銀座は雨 そしてシーサーと「こんばんわ」


銀座は雨。

霞ヶ関から移動。次の予定までは時間があったので少し歩いてみる。
そしたら、沖縄県が運営する「わしたショップ」の前でシーサーと目が合う。

色鮮やかなシーサーだから、夜の雨の中でもはっきりとして存在感があった。
その顔に引き込まれるように店内に入ってみた。

中に入ると、そこは沖縄。
少し前に沖縄日帰りの旅の際に通った国際通りの感覚。
店内をぐるぐると回っているうちに、一枚の民芸品の絵と「目が合う」。
沖縄の守り神の龍の絵だけれど、その朱色が不思議な色に思えてくる。
いろいろな民芸品の絵が並んでいる中で、一枚だけ気を惹かれてしまう色と図柄だった。
お店の人に値段を聞くと大した値段ではない。
うーんと考え込んだ末に購入。

0 件のコメント:

コメントを投稿