2005-09-11

大人なバーベキュー

山梨県では、一種の異業種交流会や親しい人での交流会を総称して「無尽(むじん)」というものがある。

こういう会は日本中にあって、地域や時代によって呼び名は変わって、「無尽講(むじんこう)」「頼母子講(たのもしこう)」「模合(もあい)」と呼ばれてた。昔は互助組織みたいなものだったらしいけれど、今は交流会の部分だけが残ってる気がする。

その無尽会の毎年恒例のバーベキューに参加した。この会のバーベキューは普通では考えられない予算を用意している。その上、今年は例年よりも参加者が少なかったらしい。
というわけで、食材のグレードが大幅にアップし、牛タン・カルビ・活けアワビ・タラバガニというバーベキューでは考えられないものを炭火で焼いて食すということになった。
それにしても、タラバガニを甲羅の中にほぐして、カニミソと共にシャンパンで煮込んで柚子しょうゆで食べるというのは誰が考えついたんだろう?? 初めての経験だった。

いや、自然の中での食事というだけでも何となく楽しいのに、豊富な食材とバーベキュー担当大臣兼シェフのおかげでパスタまで堪能することが出来ました。

久しぶりに、こういう時間が過ごせた感じ。

0 件のコメント:

コメントを投稿