2006-01-14

何が宿ったの??

少し前に「背中を流して」もらって不思議な感覚を得てから数日経過した。
http://ictao-fic-another-side.blogspot.com/2006/01/blog-post_10.html

まあ毎日働いているわけだから基本的な疲労感はあるけれど、背中の皮膚の下辺りの感覚は相変わらず軽い。
あのときの方には「その感覚は本当に出て行ったんですよ。少しは宿ったものもあると思うけど」といわれたけれど、確かに「何か」を取り除いたような感覚ではあるなぁ。。。

一体、何が宿ったのだろう。。

0 件のコメント:

コメントを投稿