2006-11-16

Parallels到着 バッグも到着 WindowsXPインストール完了


少し前に、Parallels for Macが到着。
Service pack 2を適用したWindowsXP proをインストールした。
現在、Mac自体がドメインネットワークにアクセスできており、ファイル共有が可能なので、Windowsはドメインに参加しない形でインストールを行った。
その結果、素直(?)にインストール完了。
Windowsのドライバ関係は、Parallels上にXPをインストールする際に自動的に適用されたもので問題はないらしい。
ところで、Parallels上のWindowsのキー配列がすこしずれてしまうので、Apple K for Parallelsを利用した。
Parallelsのメニューバーに「VM」ー「キー送信」のメニューがあり、ここに「Alt+Ctrl+Del」があった。
なるほど、これならインストールの際にマッピングがおかしくなっても、ドメインにログオンができるんだなと納得。

0 件のコメント:

コメントを投稿