2009-09-13

Snow Leopard 動いたもの

 

MacのTime Machine機能を利用してバックアップを作成した後に、Mac Fan 2009年10月号の記事と付録(start guide)に従って「新規インストール」を行った。
Windows機であれば、新規インストールを行うと、ユーザー設定やアプリケーションソフトを全て自分で再インストールする必要があるけれど、Macの場合は新規インストールを行ってもTime Machineによるバックアップから「情報を転送」できるのでラクチンだ。
http://ascii.jp/elem/000/000/455/455112/index-4.html

全体的に、動作はとても速くなっている。
既に色々なところで話題になったりネット上に書かれているとおりだった。



Time Machineから戻されたアプリケーションソフトで、自分の環境下で「とりあえず起動した」もの。

Parallels build 4.0.3846

Office for mac 12.2.1

Xfolders 1.6
App Cleaner 1.2.2
Stuffit 10.0 J
Toast 7.1.3
VLC 1.0.1

iStumbler 98
Cyberduck 3.3b2

Yep 1.8.0
mi 2.1.8

google earth 5.0

Shape Collage 2.5
Live Quartz 1.8.3
leeshore 0.1.92
mozodojo 2.4

Lylics master 2.1.5
Skeiron 1.1.9

0 件のコメント:

コメントを投稿