2011-10-21

iPhone 4S from au by KDDI

10月7日に予約が開始されたiPhone 4S。

auユーザーなので、もし発売されたら欲しいと思っていた機種。
携帯電話の2台持ちは自分には面倒なので、このタイミングを待っていた。

せっかくだから移行の準備を行っておきたいと思う。
そうすれば、現在利用している携帯電話からスムースに移行する準備ができるというもの。

新しい製品への移行の際には、「大体データの引き継ぎの問題が起きる」というのが常なので。(操作に不慣れな事と、物理的に引き継げないなど。)
実機が無いなりに調べておく。




さて、自分にとって携帯電話の機能として大事なのは、

1 電話がかけられる。(電話帳の管理も含む)
2 メールの送受信ができる。
3 Cメール(SMS)が使える。
4 万一、紛失等をした場合のロック。またはデータの消去。

となる。

そして、スマートフォンとして大事なのは、

1 可能な限りのウィルス対策。ウィルス感染などはもってのほか。
2 様々なアプリの選択肢。

となる。
スマートフォンを利用した事が無いので、思いつくのはこれくらい。
もしかしたら、利用の中で、その面白さに気付く機能が多いかもしれない。

<電話帳の管理>

当たり前の事だけれど、携帯電話からアドレス帳の引き継ぎの仕組みは用意されていた。
アドレス帳の移行設定ガイド au携帯電話をご利用していたお客様へ

ところで、自分はMacユーザーだ。とすると、Macに用意されているアドレスブックからデータを引き継ぐ方が合理的だろう。
http://support.apple.com/kb/HT1386?viewlocale=ja_JP

大事なのは、Macのアドレスブックと携帯電話のアドレス帳の内容を念のために確認しておく事だろう。auの設定ガイドの方法を使うと、ウェブ上(au one)にアドレスデータが保存され、ウェブブラウザからデータのエクスポートが可能。
エクセルなどで表示してアドレスブックと並べてみればわかりやすい。

この時に、Macのアドレス帳は50音での表示が出来ないので、Bentoなどのアプリがあると編集がしやすい。
iPhoneのアドレスブックはMacのBentoで整理するのが一番

<メールの設定>

この仕組みもauで用意されている。
Eメールアドレス(xxx@ezweb.ne.jp)設定ガイド

Cメールは当然受け取れる。(メッセージアプリを利用)

ここでの説明の通り行うのはパソコン等の設定に慣れていない人には大変に違いないと思う。
「ショップの店頭での作業の質問がとてつもなく多いのではないか?」と想像し、来店者とお店のスタッフの方の双方に同情してしまう。

ところで、auのiPhoneはメールのプッシュ(現在の状態:送られたメールがすぐに届く)には対応しきれていないみたいだ。
最短で15分間隔での通知になるらしい。
そもそもメールのやりとり自体が人より少ないだろうと思うので「別にいいか」と思う気持ちもあるけれど、そういう状況になったことがないので「不便さの範囲」も想像できない。
この辺り、既に解決策を考えている方々が多いみたいで、ありがたい。

次が参考になりそう。
・iCloudを利用する方法: au iPhone4s メールを早く受信する方法・設定

<紛失対策>

やはり、パスコードロックをかけるのは必須らしい。
今さらだけど、一般人がiPhone買ったらとりあえずやっといた方がいいと思う10項目

4桁のパスコードが設定でき、10回間違えると、内容が消去される。

とはいっても、「偶然の4桁が当たるという事もあるのではないか?」と思っていたら、8桁にする方法も用意されているらしい。

基本的には必要ないらしい。
アプリの購入はアップルストア経由でしか出来ないため、「不良アプリ」が存在する可能性は低いため。

アップルストアを経由しないアプリもあるらしいけれど、これはiOSをJailBreakしておかないとインストール不可能であるため、普通に使用する分には気にする事は無さそうだ。


こうやって見ていくと、スマートフォンはやはりPCと同じなのだなと思う。

ここまで調べておけば、とりあえずは困らないだろ、きっと。(笑)


0 件のコメント:

コメントを投稿